• TEL: 0120-319-417
  • お知らせ/コラム | 八千代市周辺の外壁塗装・屋根塗装なら「株式会社 彩研美装」

お知らせ/コラム
お知らせ/コラム

外壁塗装に重要なサインを見逃さないようにしましょう

皆さんは外壁塗装を定期的に行っていらっしゃいますか?外壁塗装は一度行えばそれでその先問題がないというよりもある程度定期的に施工を行う必要があります。しかしながら、そのタイミングの見極めは難しいところです。目安としてはだいたい10年程度を見ておくのが良いとされています。

しかしながら、それはあくまでも目安ということになります。実のところは、外壁塗装に使用される塗料により塗り替えのベストなタイミングは異なります。例えば、ウレタン塗料であれば5年程度で塗り替えが必要ですし、シリコン塗料なら8〜10年程度、フッ素塗料であればもう少し長くて10~15年程度でしょうか。あるいは比較的長持ちする無機塗料というものもあります。ポイントとなるのは、色褪せてきたり、艶がなくなってきたり、チョーキングが生じてしまったりすると塗り替えのタイミングとなります。

千葉県八千代市の彩研美装は、外壁の塗り替えを通して、お客様が快適に暮らせる住環境創造のお手伝いをしています。お家の屋根塗装・外壁塗装は雨風、紫外線などからの自然災害を受け劣化していきます。ご要望に応じて、屋根にガルバリウム鋼板と言う屋根材を既存の屋根の上から張る工法もご提案させて頂いております。

お問い合わせはこちらから